看護師求人サイト

夜勤専従をこなすには家族の協力が必須ですね。家事も育児も家族で協力すれば、月の半分が夜勤でも乗り越えられますよ(#^.^#)

夜勤専従の仕事を始めて数年経ちますが、すっかりこの生活スタイルに慣れ、今では夜勤専従の仕事について良かったなぁって思っています(*^_^*)

 

うちは、介護の必要な母と、まだまだ手のかかる子供が2人います。

 

7歳になる娘は、だいぶ一人で色々出来るようになってきましたが、3歳の息子はまたまだイヤイヤ期絶頂の甘えん坊さんです( ̄Д ̄)ノ

 

すぐにぐずってしまうし、本当は一人で出来ることも、わざと出来ないふりをしたり…(・_・;

 

男の子だからしょうがないわよ、なんてよく言われますが、私は仕事に家事に育児に介護に…あれもこれもと頭の中はいつもいっぱいなんで、困ってしまいます(T ^ T)

 

しかし、そんな事も父や夫が手伝ってくれ、非常に協力的なので助けられていますね^_^

 

夜勤専従の仕事は、たしかに大変ですが、常勤の夜勤専従だとかなり収入が良いので、月に10日の出勤だけでもかなり助かるんです(*^_^*)

 

夜勤の入りの日は、さすがに少し昼寝などしていかないと、いくら仮眠時間があっても乗り切るのはキツイです( ;´Д`)

 

でも、そんな時はいつも父が母の介護を一人でやってくれるし、食事の支度もしてくれます。

 

洗濯や掃除もまめにしてくれるので、かなり助かりますね(*^_^*)

 

また、夫も育児に協力的で、保育園のお迎えや、帰宅後のお風呂、歯磨き、寝かしつけなど手慣れています。

 

まさしく、今時のイクメンだなぁ…なんて感心してしまいますね\(//∇//)\

 

最近は、娘も皿洗いやお風呂掃除のお手伝いをしてくれるんですよね?

 

だから、父や夫に任せて、私は安心して仕事に行くことができるんです。

 

月に半分は夜勤という生活ですが、こうやって家族みんなで協力すれば、夜勤専従の仕事も辛くありませんね(*^_^*)